暗号化

md5ハッシュ値で文字列を暗号化する - MD5()関数

MD5()関数を使用するとmd5ハッシュ値で文字列を暗号化することができます。
開発の現場では、パスワードを暗号化する際によく使用されています。

<?php
$password = 'hoge';
echo md5($password);
?>


◆実行結果
ea703e7aa1efda0064eaa507d9e8ab7e

文字列の sha1 ハッシュ値を算出する - sha1()関数

sha1()関数を使用すると文字列の sha1 ハッシュ値を算出することができます。
sha1 ハッシュ値は、パスワード暗号化の際によく使用されます。

<?php
$text = 'test';
echo sha1($text);
?>


◆実行結果
a94a8fe5ccb19ba61c4c0873d391e987982fbbd3

ファイルのMD5ハッシュ値を取得する - md5_file()関数

md5_file()関数を使用する、ファイルのMD5ハッシュ値を取得することができます。
オプションとして第2引数にraw_outputにtrueを指定すると、長さ16の生のバイナリフォーマットで出力します。
指定しない場合は、デフォルトでfalseが設定されます。

<?php
$file='test.txt';
echo md5_file($file);
?>

作成日:2016年01月01日
更新日:2018年02月08日

スポンサーリンク